開祖説法

 

阿含宗開祖講演会の貴重な動画に、新着映像が追加されました。
「守護霊の系譜」と題した1986年の沖縄での講演です。
是非、ご視聴くださいませ。。

https://www.agon.org/movie/

第47回星まつり ライブ配信のお知らせ

 

臨場感あふれる阿含の星まつりの模様を、お手持ちのスマートフォンやタブレット、パソコンでご覧いただくことができるライブ中継が、今年も配信されることとなりました。
2月9日の午前11時頃から、山伏行列や御神事、斧、法弓、法検査法などの見どころを5分程度に編集した番組を、逐次更新しながら配信します。
午前11時以降、ご都合の良い時間に下記サイトにアクセスしていただくと、配信された番組をご覧いただけます。
新しい番組を次々と配信しますので、星まつり当日は随時サイトにアクセスしてみてください。また、この番組は星まつり当日以降、いつでも下記サイトからご覧いただくことができます。
日中都合でアクセスできない方も、いつでも今年の星まつりの模様をご覧いただくことができます。

https://www.agon.org/hoshimatsuri/

令和2年 阿含の初護摩

 

阿含の初護摩
真正仏舎利霊験無尽 庚子元旦初詣り 護摩修法
令和2年元日 正午厳修

令和2年元旦、「阿含の初護摩」は、阿含宗釈迦山大菩提寺におきまして。正午より厳修され、その模様はアゴンネットワークシステムにより全国63箇所の道場へ同時中継されます。
「阿含の初護摩」は、真正仏舎利尊を本尊として、福徳宝生の功徳が授かる秘宝「如意宝珠法」をもって奉修するとともに、集財の霊験あらたかな「走大黒天疾駆け集財秘宝」、良縁を結んで悪縁を絶つ「如意宝珠法」、一切諸仏の智慧を授ける「如法文殊法」、そして、一切の災難、悪運を焼き尽くす「聖不動結界護身法」を併修いたします。

https://www.agon.org/hatsugoma/

阿含の星まつり日程変更のお知らせ

 

これまで毎年2月11日に開催しておりました「阿含の星まつり」は、参拝者の方々がより参拝しやすいよう、修行者の皆様がより修行しやすいようにするため、2020年以降は2月の第1、または第2日曜日に開催することとなりました。
2020年の「阿含の星まつり」は2月9日(日)に開催いたします。
ご参拝、ご修行とも日程のお間違いのないよう、お願いいたします。

登山安全・田上町繁栄祈願 護摩堂山開き 柴燈護摩法要

 
この記事は2019年の阿含の星まつり関連及び、当日あるいはそれ以前のものです。

平成31年4月29日(月・祝)10:00〜13:00
新潟県田上町の護摩堂山の護摩堂ふれあい広場において、護摩堂山開き柴燈護摩法要が開催されます。
1年間の山の安全を祈願する法要です。

あわせて、地震安全・災難消滅・郷土安穏・東日本大震災被災地早期復興も祈願いたします。

当日は午前10時から行事が開始され、地域特産品を使用した出店などもあります。
終了時刻は13時となります。

皆様のご参拝を心よりお待ちしております。

特設サイト:https://gomadoyama.agonlive.net/

「阿含の星まつり」ライブ配信のお知らせ

 
この記事は2019年の阿含の星まつり関連及び、当日あるいはそれ以前のものです。

今年も阿含の星まつりはライブ配信を行います。
今年は当日の11時頃から、5分間程度にまとめられたダイジェストショートムービーが随時更新され、当日のみではなく翌日以降の日にもご覧いただくことができます。

配信は阿含宗公式サイトからご覧いただくことができます。ぜひブックマークなどをしていつでも見られる状態にしておくことをおすすめします。
http://www.agon.org/hoshimatsuri/

第46回阿含の星まつりデジタルサイネージ

 
この記事は2019年の阿含の星まつり関連及び、当日あるいはそれ以前のものです。

「阿含の星まつり」の告知広告が下記のターミナル駅を中心に展開されております。
高画質映像に対応した動画広告デジタルサイネージとして、星まつりの迫力ある映像と賑やかな祭典の模様をPRしております。
お近くの方はぜひご覧ください。

■駅アドコラム
京都 1月21日〜2月11日
大阪 1月21日〜2月10日

■駅サイネージ
梅田コンコースビジョン(御堂筋線御堂筋線梅田駅北・中改札外)
   2月4日〜2月10日

■駅セットパネル
新幹線 東京・名古屋・京都・大阪
   掲出中〜1月31日

この広告の動画は下記リンクからご覧いただくことができます。

阿含宗の社会平和活動について

 
この記事は2019年の阿含の星まつり関連及び、当日あるいはそれ以前のものです。

阿含宗の社会平和活動について、産経新聞、産経Square(スクエア)、ジャパンタイムズで紹介されています。
ぜひご覧ください。

また、2月1日発売の月刊正論3月号に、上島嘉郎氏によるミャンマー護摩法要の同行取材が掲載されております。
1月17日発売の産経新聞15段の記事よりも詳しい内容での掲載になっております。

未来の日本人のあるべき姿
https://www.sankeisquare.com/event/agon/index.html

世界平和を祈り戦跡巡礼
https://www.sankeisquare.com/event/agon2017/index.html

ジャパンタイムズ
http://info.japantimes.co.jp/news/Agon_Shu_rituals_in_Myanmar.html#.XFD-6lz7RhF

平成最後の大晦日、除夜の鐘LIVE中継!

  除夜の鐘
この記事は2019年の阿含の星まつり関連及び、当日あるいはそれ以前のものです。

平成30年12月31日22時00分から平成31年1月1日0時20分ごろにかけて、阿含宗総本殿で除夜の鐘と同時に新春勤行が執り行われ、その模様はインターネットで中継で全国のご家庭のパソコン・スマートフォンなどで同時配信されます。

■ 大晦日の夜、「凖胝観世音菩薩」の除夜の鐘、総本殿で行われる新春勤行を全国に配信します。
■ お手持ちの携帯電話(スマホ)やタブレットを使って、無料でご覧いただけます。
■ ライブ配信の時間は、撞き始めの12月31日午後10時30分から撞き終いの翌午前0時20分頃までの予定です。
■ ご都合の良い時間に、お好きな場所で御覧ください。
■ 下記のURLにアクセスしていただくか、QRコードをご利用ください。
専用URL https://goo.gl/BwqAGz

除夜の鐘 鐘撞き、新春勤行のスケジュール
鐘撞き:平成30年12月31日 午後10時30分から平成31年1月1日午前0時30分まで(予定)
阿含宗総本殿境内 鐘楼堂にて

新春勤行:平成30年12月31日 午後11時50分から平成31年0時30分まで(予定)
阿含宗総本殿内陣にて