秘仏 最勝七仏曼荼羅

ブータン仏教法要堂の祭壇中央の「秘仏 最勝七仏曼荼羅(さいしょうしちぶつまんだら)」には、釈迦如来を中心とした、過去七仏がお祀りされております。お釈迦様を中心に、お釈迦様より以前に出現した六尊のブッダが描かれ、その系譜は阿含宗開祖桐山靖雄大僧正猊下へと連なっております。右には「無量寿如来(むりょうじゅにょらい)」、左には「無量光如来(むりょうこうにょらい)」が祀られ、両尊ともに日本の阿弥陀如来に相当いたします。ブータン仏教におきましては、無量寿如来は息災長寿の功徳を授けて下さる仏様として、無量光如来は衆生を極楽往生に導く仏様として信仰されております。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
読み込み中...